0 支持
347 閲覧

今まで Web アプリを弄っていたので GPU は気にしていなかったのですが、Unity 始めてから PC がひぃひぃ唸ってます。

みなさんはどんな構成 (機種) で開発されているのでしょうか?興味本位で知りたいです (〃´∪`〃)ゞ

(2020-07-19 追記)

※ 私は ThinkPad X1 Carbon (2018モデル) で、GPU は i7 内蔵の Intel UHD Graphics 620 でした

  • CPU: Intel Core i7-8550U (4コア 8スレッド, 1.80GHz - 4.00GHz)
  • GPU: Intel UHD Graphics 620 8GB
  • RAM: 16GB 2,133MHz DDR4
初心者 (240 ポイント)
編集 | 347 閲覧

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

回答 5

0 支持

添付されている画像のように3Dがっつりのシーンを開くとつらそうですね。コツコツ最適化していくしかないのかも。
私は普段スマホ向けの2Dゲームを作っているのでGPU使い切ったことはないですね〜。あまり参考にはならないかも。

  • モデル:MacBook Pro (15-inch Mid 2018)
  • CPU:2.9GHz 6コアIntel Core i9
  • メモリ:32GB 2,400MHz DDR4
  • GPU:Radeon Pro 560X 4GB GDDR5
達人回答者 (7.3k ポイント)
0
ずーっと Windows だったので Mac はあまり知らべたこと無かったのですが、i9 が乗る MacBook あったんですね~
ちょっと衝撃です

> 最適化していくしかないのかも。
なるほど。別の質問に軽量化の話題があったので参考にしてみます!ありがとうございます
0 支持
CPU:IntelCore i7 4790 3.6GHz
RAM:DDR3 3800Mhz 16GB
GPU:NVIDIA Geforce RTX2060 6GB

これで開発してます。それなりにオブジェクト数のあるSceneを開くと中々に重たいです。

エディタ操作自体が中々にしんどく感じます。

CPUがもう完全に型落ちなのでGPUの足引っ張りまくってるハイパーボトルネック状態でして、
GTX1060に8世代とかのi7を積んだほうがパフォーマンスが出る可能性が高いです....(つらい)

GPUも大事だけど、CPU性能もやっぱり大事だよねって話でした....
初心者 (180 ポイント)
0
> GPUも大事だけど、CPU性能もやっぱり大事だよねって話でした....

「i7 第4世代ならまだまだ現役かな」って思ってましたが、それなりのオブジェクト数の前ではツラミがでちゃうんですね~ ( ゚Д゚)

私の環境は第8世代ですがモバイル向けゆえに性能が低いので、CPUも足を引っ張ているのかもしれません。
CPU のことは考えてなかったので参考になりました!ありがとうございます
0 支持
MacBook Pro (15-inch, 2017)

CPU:3.1 GHz Quad-Core Intel Core i7

GPU:Radeon Pro 560

メモリ:16 GB 2133 MHz LPDDR3

ヤフオクで買った中古MBPです。ちなみにSSDは1TB。2Dゲーム中心に作っているのでそんなに困っていないですが、少しでもビルドやimportが早くなるなら買い替えたいと思っている昨今です。
0
MacBook Pro 率高し (サンプル数 少ないですが)

そこそこのスペックのマシンを買うより、時間を買う意味でもハイスペックなマシンを買うのが良さそう。という感想を持ちました。

回答ありがとうございます~
0 支持

Intelの内臓GPUは最低限の性能しかないので3Dゲームはきついと思います。

試しにIntel UHD 630でHDRPプロジェクトを動かしたら24FPSしか出ませんでした...

  • CPU: AMD Ryzen 7 3700X
  • GPU: NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER
  • RAM: 32GB DDR4-3200

普段はこの構成でHDRPで開発しています。地形に木を大量に置かない限りは快適です。

関係ないですがエディターの物理演算は重いですよね...(プレイヤーは3~4倍程速い)

0
ありがとうございます!

内容とは関係ないですが、HDRP なんてものがあったのですね~
勉強になります (〃´∪`〃)ゞ
–1 支持

買い替えを検討していて、高性能のが欲しいなら少しコストは高いですがMacがおすすめです。

メモリーは標準は8GB搭載ですが、後々から『足りない』と言うことになりそうならば、16GB・32GBに最初からアップグレードすると良いでしょう。

ちなみに、自分が使っているのは

モデル:MacBook Air (Retina, 13-inch, 2018)

CPU:1.6 GHz デュアルコアIntel Core i5

メモリ:16 GB 2133 MHz LPDDR3

GPU:Intel UHD Graphics 617 1536 MB

です。

もし、そのまま今使っているPCを使いたいのならば、

Windows:コントロールセンターで使っていないアプリを終了する

Mac:アクティビティモニターで使っていないアプリを終了する

と少しは軽くなるでしょう。

見習い回答者 (800 ポイント)
編集

関連する質問

0 支持
1 回答
0 支持
2 回答
0 支持
2 回答
0 支持
1 回答
0 支持
1 回答
2021-02-08 質問・回答をMarkdownで入力できるようにしました。
2020-09-03 新たなスパム対策を導入しました。

143 質問

146 回答

153 コメント

171 ユーザー